FC2ブログ
パーキンソン…徒然なるままに♪
最近、パーキンソン病、白内障と寄り添うことになった☆イチローが、お役立ち情報をお知らせします。診察、治療を受けた病院・治療院など実名でお載せしますので、ご活用下さい!
プロフィール

hoshiichiro

Author:hoshiichiro
神奈川県在住
47歳 男性

2010年1月に若年パーキンソン病と診断されました。幸いなことに病状が軽度のこともあり、自身で試行錯誤の日々を…。その様子を、当ブログにてご紹介しています。パーキンソン病ブログ・リンク集をお作りしましたので、ぜひご活用下さい!

☆イチロー ツイッター

    follow me on Twitter

    最新記事

    最新トラックバック

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    村上春樹さん『1Q84 BOOK3』を読んで、閃きました♪
    84.jpg

     こんにちは、☆イチローです。

     昨日、村上春樹さんの新刊『1Q84 BOOK3』が発売されましたが、ミーハーな私は、やはり売り出し初日に購入してしまいました♪

     それで、いま半分くらい読んだところですが、だんだん目が離せなくなってきています。

     もちろん、これから読まれるかたもたくさんいらっしゃるので、ネタバレするお話はいたしませんが…(笑)。

     でも、いつも「スゴイな~」と思うのは、村上さんの本を読み始め、村上ワールドに含まれ始めますと、深い「癒し」が起きるといいますか、「自分自身として生きていて大丈夫なんだ~」と、そういうモードに入るようになることです


     詳しくは、以前の記事をご参照下さい。

     http://ichiro33.blog97.fc2.com/blog-date-201002-13.html

     ただ今回は、ビールが飲みたくなったりしていませんが(笑)。


     それでも、今回も、村上ワールドに「含まれ」、あるモードに入ったときに、気付いたことが出てきました

     それは、甥っ子のイラストのことなんですけど、何故か急に変化してきているんです。


     例えば、弟のナオキのイラスト……

    na.jpg

     これまでと比べ、急に、細かい描写となりました

     これは、心の動きの密度が高まったときに起きることのようですが…。

     ↓こちらがナオキのイラスト一覧ですが、下のほうにスクロールすると、その変化を実感していただけることと思います。

     http://blog.goo.ne.jp/hoshiichiro/c/757ca74436b9b17d1fc0d732946fce81


     また、こちらが兄のハルキのハルキのイラスト……

    ha.jpg

     これは、自身で馬をなでていて、馬が気持ちよく眠っているところなんですが、これまでと比べ、情緒が巻き込まれた作品となっているように思われます。たぶん、心に安定感や幸福感が満ちてきているのではないかと思っております。

     ↓こちらがハルキのイラスト一覧ですが、下のほうにスクロールすると、その変化を実感していただけることと思います。

     http://blog.goo.ne.jp/hoshiichiro/c/5693b26713db9a6e8f463f413641ff21


     私は一時期、ある健康法の講師として子どもたちに教えさせていただいたことがあるのですが、そのときにわずかな期間で心身の調子が良くなり、中には学校や塾での成績が好転した子もいたりしました

     そんな子たちには、目を見張るようないろいろな変化が起きたりするのですが、特にイラストなどを描いたときに、上のナオキのように、著しく繊細な描写をするようになる子が多くいました

     また、気持ちが明るくて安定してきて、「よく寝れるようになった」という子もいましたが、そういう子はハルキのように、幸せが伝わってくるようなイラストを描いたりしていたのです


     このように、ナオキやハルキのイラストからは、彼らの心の大きな変化が伝わってくるのですが、私としては、「どうしてそのような現象が起きているのだろう」と不思議に思っていたところでした

     もちろん、私が健康法などを指導しているわけではないのに…、と。


     その疑問が、村上さんの新刊、『1Q84 BOOK3』を読み進めているうちに、氷解してきたところがあるのです

     それは、彼ら2人の母親が3人目を身ごもっていることと深い関係にある、ということです。


     2人の父である私の弟からは、「ナオキが赤ちゃん返りをしている」とは聴いていたのですが、このように、母親の妊娠により、2人の心の中の情報処理の前向きに変化に繋がっているだろうことに気が付いて、本当にビックリしているところです

     でも、こんなに嬉しい気付きをいただけるなんて、村上春樹さんに、そして『1Q84 BOOK3』との出会いに、深く感謝しているところです

     さて、これから明日の日曜にかけて、後半のクライマックスを楽しませていただこうかと思っております。


     ところで、もう増刷が決定なんですか…!?

     ☆イチローでした。


    -------------------------------
     パーキンソン病の☆イチローも愛用のコラーゲンとプラセンタ!
     これらのお陰で、最近、震えがおさまってきているよう……。
     詳しくは、こちらからご覧下さい。
     http://pure-bh-shop.net/
    -------------------------------


    スポンサーサイト

    テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://ichiro33.blog97.fc2.com/tb.php/36-4ed0ed3b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)