FC2ブログ
パーキンソン…徒然なるままに♪
最近、パーキンソン病、白内障と寄り添うことになった☆イチローが、お役立ち情報をお知らせします。診察、治療を受けた病院・治療院など実名でお載せしますので、ご活用下さい!
プロフィール

hoshiichiro

Author:hoshiichiro
神奈川県在住
47歳 男性

2010年1月に若年パーキンソン病と診断されました。幸いなことに病状が軽度のこともあり、自身で試行錯誤の日々を…。その様子を、当ブログにてご紹介しています。パーキンソン病ブログ・リンク集をお作りしましたので、ぜひご活用下さい!

☆イチロー ツイッター

    follow me on Twitter

    最新記事

    最新トラックバック

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    池田国義先生に、『図解 運命は変えられる』をお借りしました♪
    uu.jpg


     こんにちは、☆イチローです。


     いつの間にか新年度を迎えておりますが(笑)、私も社会人一年生のいま頃は、「ビジネスの基本」ということで、新人研修を受けていました♪

     その基本中の基本に、「3M」というものがあります。ご存知、「ムリ」「ムラ」「ムダ」です。
     もう、そんな話を聴いてから四半世紀も経ってしまうのですが(笑)、私などどうも一向に改善されておりません♪

     このブログも、更新をだいぶ休んでしまいましたが、また少しずつ記事をこさえてゆこうと考えております。
     どうぞよろしくお願い致します。


     今日ご紹介の書籍は、そんな性根を変えられない私にぴったりの内容でした(笑)。

     『図解 運命は変えられる (目からウロコのさんぶん図解)
      目からウロコの編集部 (編集)、第三文明社
     → アマゾンはこちらから


     こちらの本は、心理学や哲学、宗教などの知識・情報が上手に整理されておりまして、普段から仏教に接しております私にとりましても、示唆に富んだ内容でございました

     また、随所に分かりやすくイラストや図解、表などが施されていて、一見、難解に思えるような内容が、容易に理解に至ることが出来るよう、スッキリとした構成になっているように思われました


     そして、少し興味深いところは、この本は、前回の記事でご紹介いたしました、千葉県市川市の池田内科クリニック池田国義院長に推薦され、手渡された書籍である、ということです。

     前回、お話しましたとおり、先生は治療の最初に、オーリングのような筋肉反射検査を両足で行っておられましたが、これで私に関するいろいろな情報を収集されたようなのです。

     その集められた情報をもとに、これからの治療方針などをプランなされたのでしょうが(第1日目は、足の甲とお腹のポイントに小さな丸いテープを貼っていただき電子針を使って「自律神経免疫法」の治療を行っていただきました)、その同じ情報をもとに、「この人にはこの本を読ませたほうが良かろう」ということで、表記の書籍をご紹介いただいたと思うのですね


     ただ、私は池田先生に、「私は、少し仏教を行じている」とも、「『運命を変える』ということにとても興味を持っていて、口癖にもなっている」などということを少しもお話していないのに、今回のようなぴったりマッチしたような書籍をお貸し下さったのです♪

     それが、どうしてそのようなことが分かったのか、次回の受診の際に聴いてみようと思っています♪


     もちろん、情報といいますのは「発信した者にとって都合の良いもの」という性質がありますとおり、今回の『運命は変えられる』につきましても、やはり創価学会的な色合いが濃いことは明らかではありますが、そのことを十分に考慮いたしましても、私にとっては大変、興味深い内容でございました

    口コミの情報などは、上記のアマゾンのページをご参照下さい


     釈尊は、人として生まれることを『盲亀浮木の譬喩(もうきふぼくのひゆ)』として、

     「たとえば大海の底に1匹の盲亀がいて100年に1度、波の上に浮かび上がる。ところがその海に1本の浮木が流れていて、その木の真ん中に1つの穴がある。100年に1度浮かぶこの亀が、ちょうどこの浮木の穴から頭を出すことよりももっと稀なこと

     と説いておられるます。


     ……毎日を大切に生きてゆきたいですね

     ☆イチローでした。



    -------------------------------
     パーキンソン病の☆イチローも愛用のコラーゲンとプラセンタ!
     これらのお陰で、最近、震えがおさまってきているよう……。
     詳しくは、こちらからご覧下さい。
     http://pure-bh-shop.net/
    -------------------------------


    スポンサーサイト




    テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

    コメント
    池田先生に関して
    イチロー様
    はじめまして。たけしと言います。
    イチロー様は池田先生の治療を受けて
    いらっしゃるのですね。実は以前私も池田先生の
    診察を受けた事があります。
    もう随分昔の事で、また是非お会いしたいと
    思っていたところです。
    気さくな感じですか?
    威厳がとてもある方ですよね。
    連絡をしてみようかと思うのですが
    どうでしょうか?
    懐かしさにコメントさせて頂きました。
    [2010/04/15 18:00] URL | たけし #- [ 編集 ]

    コメント、ありがとうございます♪


     たけし さま

     こんにちは、☆イチローです。
     コメントいただき、ありがとうございました。

     たけしさまも、池田先生の治療をお受けになったことがあるのですね。

     私の場合は、予約の電話をお入れしたとき、それこそ「コワ~い」という感じでしたので、実際にお会いしたときには、「気さく」で「人懐こい」かたのように思えた次第です(笑)。

     もちろん、医療に関して、とてもしっかりとした志をお持ちで、威厳のあるかたという印象も強かったです。

     たけしさまも、またご連絡しようと考えていらっしゃるんですね。

     ご事情などを存ぜないので、乱暴なことは申せませんが、きっと池田先生もお喜びになるのではないでしょうか♪

     もし、ご連絡などされましたら、またお知らせなどいただけますと嬉しいです。

     それでは、どうぞお元気でお過ごし下さい。
     ありがとうございました。

    [2010/04/15 20:10] URL | ☆イチロー #- [ 編集 ]

    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [2010/04/22 00:50] | # [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://ichiro33.blog97.fc2.com/tb.php/34-96ce46f9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)