FC2ブログ
パーキンソン…徒然なるままに♪
最近、パーキンソン病、白内障と寄り添うことになった☆イチローが、お役立ち情報をお知らせします。診察、治療を受けた病院・治療院など実名でお載せしますので、ご活用下さい!
プロフィール

hoshiichiro

Author:hoshiichiro
神奈川県在住
47歳 男性

2010年1月に若年パーキンソン病と診断されました。幸いなことに病状が軽度のこともあり、自身で試行錯誤の日々を…。その様子を、当ブログにてご紹介しています。パーキンソン病ブログ・リンク集をお作りしましたので、ぜひご活用下さい!

☆イチロー ツイッター

    follow me on Twitter

    最新記事

    最新トラックバック

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    流水が体をゆるめてくれるんです♪
    みず

     こんにちは、☆イチローです。

     今回は、パーキンソン病の私が、「こんなとき体が楽~」というときのご紹介です。

     私は、家事の分担で、食後の洗い物を行っているのですが、そのときに体が「ふわ~」とゆるむことをよく感じます

     とくに流水に体が反応するようで、流れている水は本当に気持ち良いんです

     たぶん、食事の後の消化作用なども、助長してくれているんだと思います

     また心のほうにも作用してくれて、心がやわらかくなったり、明るくなったり、楽になったりしてくれるんです

     そんなとき、「水の力って凄いなー」とつくづく思ってしまいます。


     世の男性のかた、こんなに気持ち良いことを女性にばかり任せてしまうなんて、もったいないですよ(笑)。


     以下は、水に関するお気に入りの諺(ことわざ)です。


     如水五訓

     自ら活動し他を動かしむるは水なり
     常に己の進路を求めて止まらざるは水なり
     障害に逢ひて激しく其勢を百倍し得るは水なり
     自ら潔らかにして他の汚を洗ひ清濁併せ容るるの量あるは水なり
     洋々として大洋を充たし発しては蒸気となり雲となり雨となり雪と変し霰(あられ)となり凝ては玲瓏(れいろう)たる鏡となり其性を失はざるは水なり



     それでは、「水ゆるむ季節」となってきました。
     元気よく生きてゆきましょう♪

     ☆イチローでした。


    -------------------------------
     パーキンソン病の☆イチローも愛用のコラーゲンとプラセンタ!
     これらのお陰で、最近、震えがおさまってきているよう……。
     詳しくは、こちらからご覧下さい。
     http://pure-bh-shop.net/
    -------------------------------



    テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体