FC2ブログ
パーキンソン…徒然なるままに♪
最近、パーキンソン病、白内障と寄り添うことになった☆イチローが、お役立ち情報をお知らせします。診察、治療を受けた病院・治療院など実名でお載せしますので、ご活用下さい!
プロフィール

hoshiichiro

Author:hoshiichiro
神奈川県在住
47歳 男性

2010年1月に若年パーキンソン病と診断されました。幸いなことに病状が軽度のこともあり、自身で試行錯誤の日々を…。その様子を、当ブログにてご紹介しています。パーキンソン病ブログ・リンク集をお作りしましたので、ぜひご活用下さい!

☆イチロー ツイッター

    follow me on Twitter

    最新記事

    最新トラックバック

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    本ブログは、アメブロのほうに引っ越しました♪
    h


     こんにちは、☆イチローです。
     いつも本ブログにお越しいただき、ありがとうございます。


     この度、本ブログは、アメブロのほうに引っ越しました。

     http://ameblo.jp/turedureni33/

     引き続き、実際にパーキンソン病を経験し、投薬でない治療の方法を模索し、研究している者ならではのお役立ち情報をご提供しています。


     ご興味のあるかたは、ぜひぜひ、遊びにいらして下さい。

     首を長~~くして、お待ち申しあげております^^

     http://ameblo.jp/turedureni33/


     それでは、どうぞますますお元気でお過ごし下さい。

     ☆イチローでした。



    スポンサーサイト



    テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

    約10ヶ月ぶりの更新です^^
    こんにちは、☆イチローです♪

    約10ヶ月ぶりの更新です^^
    すっかりご無沙汰で、スミマセンです。


    その間、どっぷりと仕事に没頭していたんです。

    ただやはり、ずっと無理を押していましたので、パーキンソン病は少し悪化というか、進行してしまいました。


    そこで、再び、自分で治療したり、病院に通ったりしています。

    それでせっかくなんで(?)、そんな情報をアップさせていただきます。
    お役立ちとなれば幸いです。


    ……ということで、今回は復活のご報告ということで。

    ☆イチローでした♪

    テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

    ツイッター3日目です♪
    tuitto.jpg


     こんにちは、☆イチローです♪

     表題のとおり、今日でツイッター3日目です(笑)。

    (左側に、ツイッターの欄、新設しました!)


     実は、いまツイッターの販促の効力を使って、あるかたの活動の支援ができないか思案しているところなんです♪

     それで、みんなどんな使い方をしているのか、以下に少しだけピックアップしてみました。


    ●孫正義氏
     http://twitter.com/#!/masason
     いま何しているか。
       民主党「情報通信議員連盟」総会
     動画などコンテンツのつながり。

    ●田原総一朗氏
     http://twitter.com/#!/namatahara
     今日のニュースへの自身の見解。
     他のかたとの対話。

    ●ダライラマ
     http://twitter.com/#!/DalaiLama
     活仏の言葉

     私たちの心の静けさのレベルが大きければ大きいほど、私たちの心の平静がすばらしければすばらしいほど、幸福で楽しい人生を楽しむ私たちの能力は、より大きいです。

     よい心根、温かい心、気持ちがあると、私たちは、自分達で幸福であって、満足するようになるでしょう。

    ●鳥越 俊太郎氏
     http://twitter.com/#!/shuntorigoe
     ニュース、事件、番組に対するご自身の意見。

    ●三橋貴明氏
     http://twitter.com/#!/TK_Mitsuhashi
     著書執筆の進捗。
     ブログ更新。
     ニュース、事件、番組に対するご自身の意見。

    ●奥山 睦氏
     http://twitter.com/#!/metal_otaku
     今日食べたもの。
     いま何しているか。
     今日の素敵な出来事。

    ●栗田昌裕氏
     http://twitter.com/#!/kurita88
     日々の研究成果(アサギマダラ)。
     自然の美しさ。
     講習の紹介。教材の紹介。

    ●筒井康隆氏
     http://twitter.com/#!/TsutsuiYasutaka
     面白い言葉の定義。

      めんせき【面積】つらのでかさ。
      ふゆかい【不愉快】愉快そうなやつ。
      はんこつ【反骨】権力を激怒させぬ程度の反抗。

    ●現代ビジネス
     http://twitter.com/#!/gendai_biz
     サイト記事更新の案内。


     …ほんと、いろいろな使い方がありそうですね。
     まだまだ多くの方法が見つかりそうで、楽しみです。

     ☆イチローでした♪

    -------------------------------
     パーキンソン病の☆イチローも愛用のコラーゲンとプラセンタ!
     これらのお陰で、最近、震えがおさまってきているよう……。
     詳しくは、こちらからご覧下さい。
     http://pure-bh-shop.net/
    -------------------------------




    テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

    昨夜の「日本シリーズ史上最長となる5時間43分の死闘!!」に、35年前の自分が…
    日本シリーズ延長戦

     こんにちは、☆イチローです♪

     いま、プロ野球が最も熱い季節ですね(笑)。

     ここ数年は、ペナントレース中にテレビ観戦することなどほとんどなくなってしまいましたが、この時期の日本シリーズは毎年楽しみにしているんです。

     さすがにセパの頂上決戦ですので、試合が引き締まっています。

     特に、今年のように実力が伯仲の年は、もうたまりません。


     昨夜の第6戦などは、いよいよ日本シリーズ史上最長となる5時間43分の死闘!! シリーズ史上初の延長十五回引き分けになりました。

     私は、20時頃から何の気なしに観ていたのですが、途中から目が離せなくなってしまいました。
     時計は22時を回り、23時を回り…。
     
     自分で「何をやっているんだか♪」と思っているのですが、すっかり引き込まれていたのですね。

     日付が変わる直前までしっかり観てしまいました。

     でも、何故か私は心情的にロッテを応援しているのですが、昨日だけは中日に声援をおくりました。
     この緊張感が、あと数日続いてほしかったので♪


     それから、不思議なことですが、昨日は日本シリーズを観ながら、遥か昔の記憶が蘇ってきていました。

     それはいまから35年ほど前、まだ中学生の頃に行なわれたクラス対抗のハンドボール大会のワンシーンでした。

     隣のクラスと行なわれたその試合は、通常の競技では決着が付かず、サッカーのPK戦に当たるペナルティースローコンテスト(PTC)が行われていました。

     お互いのゴールキーパーがスーパープレーを連続させ、PTCもなかなか決着せず、そのうちに、当時、身長だけ一番高かった私がスローすることとなったのです。

     私が投げる頃は、PTCの白熱振りに回りには大きな声援が飛んでいたはずですが、不思議と、私の記憶の中は静まり返っています。

     それはもう年月が経っていて、余分な情報が削がれてしまっているせいもあるのでしょうが、でももっと違う理由もあるように思っています。

     そう、私は相手キーパーの気迫にすっかり飲まれていたのです。


     昨夜の日本シリーズを観ていて想起されたのは、その気迫に満ちた相手キーパーの表情だったのですが、それは吸い込まれてしまうような力を持っていました。

     その表情は、昨夜のシリーズと同様に、目が離せないものでもありましたし、人が真剣そのものとなったときはかくも美しいものであるかと、感嘆せずにはいられないものでもありました。

     結局、ヘビに睨まれたカエルのように、私のスローは決まるはずもなく、失敗に終わってしまったのですが、そのあとのボールの行方を思い出すことが出来ないほど、相手キーパーの表情は印象的でした。


     きっと、中日かロッテの選手の誰かが過去の相手キーパーの表情の記憶を呼び起こしたのでしょう。

     もしかすると、昨夜、日本シリーズを最後まで見続けた私は、35年前に相手チームのキーパーに飲まれていた私自身の姿ではなかったと、ほくそ笑んでいまるところです……。


    (ちなみに、23時以降はコマーシャルなしでしたので、ますます引き込まれてしまいました 笑)
    http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20101107-OHT1T00069.htm

     ☆イチローでした♪

    -------------------------------
     パーキンソン病の☆イチローも愛用のコラーゲンとプラセンタ!
     これらのお陰で、最近、震えがおさまってきているよう……。
     詳しくは、こちらからご覧下さい。
     http://pure-bh-shop.net/
    -------------------------------


    テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

    私の状態が良くなる一冊、『3日で運が良くなる「そうじ力」』♪
    そうじ力

     こんにちは、☆イチローです。

     私の密かな楽しみの一つに、古本屋さんでの立ち読みがあります。

     とくに連休の前など、時間がたっぷりと用意されていて、「これから何をしようかな♪」とワクワクしているときに、本棚の背表紙を片っ端から眺めていくと、心の中がますます活性化していくような気がするんです。

     そして幸運なことに、「これだ!」という本に巡り合ったときには、心のテンションが一気に跳ね上がってしまいます。

     以前読んだある本に、「体は物質の速度で動くが、心は光の速さで変化する」というような一節がありましたが、自分にジャストフィットした本を見つけたときには、自身の心の動きの速さに自分でびっくりしてしまうほどです。

     そして、今回見つけた本が、表題にある『3日で運が良くなる「そうじ力」』(枡田光洋著、王様文庫)です(しかも、価格は105円でした 笑)。

     内容はまさにタイトル通りなのですが、私にとっては、「そうじしたい気持ち200%になる」という効果がありました(笑)。

     それがどういうことなのかは、以下のアマゾンにある多くのかたのレビューをお読みになって頂ければと思います。

     アマゾンはこちらです。 


     でも、私がこの本で一番気に入ったのは、「『ありがとう空間』をつくりましょう」という箇所です。

     以下、その部分を抜粋してみます。


     「ありがとう」という言葉は「有り難し」が語源です。
     つまり「あり得ないことが起こった!」という奇跡的な思いが込められているのです。

     思えば、人の誕生も人知を超えた「有り難き」もの。
     そう考えれば、生かされていることに対する感謝の言葉ともいえます。


      そんな「ありがとう」は、まるでプラスを呼ぶ呪文。
      誰か感謝を伝えたい人を思い浮かべながら、拭きそうじをしてみましょう。
      夫に「いつも支えてくれてありがとう」。
      友人に「仲良くしてくれてありがとう」。
      子どもに「笑顔をたくさん見せてくれてありがとう」。
      上司に「仕事でご指導いただき、感謝しています」。


     最初は気恥ずかしさもあり、うまくできないかもしれません。
     そんなときは、ただ呪文を唱えるつもりで「ありがとう」を繰り返してみて下さい。
     そのうち、実感が伴ってきて、心からの感謝の気持ちが芽生えます。


     ……四六時中、いついかなる時も、「ありがとう空間」に包まれて過ごせるようになったら、素敵ですね♪

     ☆イチローでした。


    -------------------------------
     パーキンソン病の☆イチローも愛用のコラーゲンとプラセンタ!
     これらのお陰で、最近、震えがおさまってきているよう……。
     詳しくは、こちらからご覧下さい。
     http://pure-bh-shop.net/
    -------------------------------


    テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体